見出し画像

クリエイティブの地産地消

毎日暑いですね。
神戸市では2019年より、Rethink Creator Project(クリエイター育成講座)神戸特別版を開催しています。
デザインに興味を持つ人を増やしたい、
デザインに関わりたい、
デザインを仕事にしたい、
参加者の皆さんの想いはイロイロですが、1月のセミナーを皮切りに3月から8月までの講座を終了した方が16名。無事に卒業されました。

卒業したら、明日から仕事ができるのか?

そんなに甘くない。
これからが大変ですけど
これからの成長が楽しみです。

そこで、もう少しの間、フォローアップ研修を行うことにしました。
東京から講師の方に来ていただき、
過去の講座と同じ熱量で
丁寧に、細かく、親切に
フォローをしていただいています。
参加者も真剣に聞いています。
いい感じ。

大人になっても学ぶことができるシアワセ。
学んだことを自身のスキルアップに繋げることのできるシアワセ。

学んだことを仕事化できるシアワセ。

地元の課題は、地元で解決する。

地元のことは、地元にしかわからない。
地元ならではの広がりが生まれる。

地元のクリエイターが増えて、
街が面白くなったり、楽しくなったりする。
とっても期待しています。

地元の企業やお店のみなさま、お仕事は神戸クリエイターズノートをご覧ください。

https://kobecreatorsnote.com/

(書いた人)
A:東京から約3年前に移住。神戸歴は一番短いものの、おいしいお店の情報は誰よりも詳しい。
B:ビールとカープをエネルギー源としている。
C:睡眠をこよなく愛するインドア派。
(この記事はAが担当しています。)

スキありがとうございます!
7
神戸市経済政策課が運営する、神戸市内で活躍しているクリエイターと企業がつながるウェブサイト「KOBE CREATORS NOTE」の公式noteです。 私たちの取り組みの紹介や、神戸で活躍するクリエイターの作品や仕事などを発信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。