見出し画像

暑い暑いと文句言えるシアワセよ。

毎日酷暑
天気予報ではこの週末、雨の予報だったけど
晴天

防災予防発令がバンバン飛んでくる

外出は控えよう
熱中症に気をつけよう
水分補給忘れずに

ごもっとも
自分のカラダは自分で守るしかない

コロナ禍で「特別の夏」を過ごしてみて
思ったこと

夏は夏らしく、正しく暑い

暑い暑いと文句言えるシアワセよ。
1989年 糸井重里さんのコピー
実際のポスターのビジュアルは
弛れた(だれた)犬だった

王子動物園のパンダは
暑くてもクーラーの部屋で眠っている
弛れてはいない
夏のモチーフにはならない

クリエイティブには捻りが必要だ


(書いた人)
A:東京から約3年前に移住。神戸歴は一番短いものの、おいしいお店の情報は誰よりも詳しい。
B:ビールとカープをエネルギー源としている。
C:睡眠をこよなく愛するインドア派。
(この記事はAが担当しています。)


スキありがとうございます!
4
神戸市経済政策課が運営する、神戸市内で活躍しているクリエイターと企業がつながるウェブサイト「KOBE CREATORS NOTE」の公式noteです。 私たちの取り組みの紹介や、神戸で活躍するクリエイターの作品や仕事などを発信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。