「言葉」についてトークセッションしました。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「言葉」についてトークセッションしました。

神戸で活躍するクリエイターの皆さんと神戸の企業の皆さんをクリエイティブという視点で繋ぐトークイベント「CROSS」が開催されました。

一般的に3月年度末
定期イベントとしては最後の開催でした
コロナ禍で予定通りに開催できず
再開のタイミングごとに
緊急事態宣言が発令されて
紆余曲折の中やっとの開催です

三人のゲスト(それぞれライターとして活躍したされている)をお招きして
思い思いの「言葉」の定義や、
文章を書くことの留意点
仕事としてコミュニケーションをする
入口の言葉の大切さ
などを語っていただきました

言葉をつくることは、思いを届けること。

身に染みるトークセッションでした。

かたちを変えて、今後もクリエイティブイベントをやりたいです。


スキありがとうございます!
神戸市経済政策課が運営する、神戸市内で活躍しているクリエイターと企業がつながるウェブサイト「KOBE CREATORS NOTE」の公式noteです。 私たちの取り組みの紹介や、神戸で活躍するクリエイターの作品や仕事などを発信していきます。