神戸市 KOBE CREATORS NOTE

神戸市経済政策課が運営する、神戸市内で活躍しているクリエイターと企業がつながるウェブサイト「KOBE CREATORS NOTE」の公式noteです。 私たちの取り組みの紹介や、神戸で活躍するクリエイターの作品や仕事などを発信していきます。

神戸市 KOBE CREATORS NOTE

神戸市経済政策課が運営する、神戸市内で活躍しているクリエイターと企業がつながるウェブサイト「KOBE CREATORS NOTE」の公式noteです。 私たちの取り組みの紹介や、神戸で活躍するクリエイターの作品や仕事などを発信していきます。

    マガジン

    • Pick Up Creators

      神戸を拠点に活躍するクリエイターたちへのインタビュー記事をまとめました。

    リンク

    記事一覧

    地場産業に誇りを。ビーチサンダルからうまれた絆がまちを一層熱くする。

    九十九(株式会社TSUKUMO): 2013年創業。「地場発×アジア初」の世界に通用するビーチサンダルブランドをつくることをビジョンに掲げ、昔ながらの製法でひとつひとつ丁…

    【11/14開催】神戸ミライデザイン2022-地域レジリエンスと共助型みらい社会のためにー

    COVID-19の出現をきっかけに、激変した21世紀の現代社会。 日本においても超少子高齢化社会、価値観の多様化、多拠点での暮らしスタイルなど、その進化と変化は留まること…

    地場産業に誇りを。ビーチサンダルからうまれた絆がまちを一層熱くする。

    地場産業に誇りを。ビーチサンダルからうまれた絆がまちを一層熱くする。

    九十九(株式会社TSUKUMO):

    2013年創業。「地場発×アジア初」の世界に通用するビーチサンダルブランドをつくることをビジョンに掲げ、昔ながらの製法でひとつひとつ丁寧にビーチサンダルを生産している。

    ×

    画家/CBA:

    神戸市長田区に工房を構える。グラフィックデザイナーを経て現在はカンディンスキー理論、クラフトワークなどのテクノ理論を使用した抽象絵画を描く。

    STORY

    2020

    もっとみる
    【11/14開催】神戸ミライデザイン2022-地域レジリエンスと共助型みらい社会のためにー

    【11/14開催】神戸ミライデザイン2022-地域レジリエンスと共助型みらい社会のためにー

    COVID-19の出現をきっかけに、激変した21世紀の現代社会。
    日本においても超少子高齢化社会、価値観の多様化、多拠点での暮らしスタイルなど、その進化と変化は留まることなく姿を変え続けています。
    誰もが安全で安心して暮らせる次世代型共助社会の姿とは。
    人生100年時代、誰もが健やかで笑顔があふれ、地域の力が目に見える。
    そんなコミュニティの醸成と地域レジリエンスについて、幅広いデザイン領域で活躍

    もっとみる